糖化

30過ぎたら「体内の糖化予防」に特に気を付ける。

最近は特に「塗るケア」よりも基本の「インナーケア」に特に気を配っています。

やっぱり体に入る物は美容や健康に影響大だからね。。。

特に気になるのは「体内の糖化」

「糖化」というのはホットケーキとで見た目が美味しくなるコゲの事。

今日は最近気になって調べた糖化についての情報をみなさんとシェア。

pancake


糖化危険。。。

歳を取ると代謝が下がり、糖質が代謝されなくなり体内のタンパク質と結びつき、さらにそれが「抗酸化不足」によって、名前からちょっと嫌なAGEsというタンパク質が褐色化する物質が体内に出来るらしい。。。

体内でホットケーキみたいなおいしい焦げが出来ちゃう感じ。。。

書いているだけで体に悪そうなんだけど、実際に美容的にも肌がくすんだり肌の弾力がなくなったりと大問題を引き起こす原因に。

しかも骨がもろくなったりする原因になるらしい。

高級な美容液とか使っても、基本的な事が出来ていないと結局意味がないよね?

予防方法は簡単で2つの方法。

パスタ



食べ物に気を配る。

GI値といってこの値が高いと血糖値が上がりやすいく糖化が起こりやすい。

食パンなどのパン類、うどん、砂糖類は高GI値なので注意。

パスタ、肉類、ヨーグルト、魚は低GI値なので💯
オリーブオイルも低GIなのでペペロンチーノは実はアンチアイジングメニュー。

ビタミンE、C、ポリフェノール、食物繊維を摂る事も重要。

特にビタミンEは抗酸化作用があるので毎日しっかり取るようにしています。


重要なのは食べる順番。

野菜→肉類→炭水化物。

この順番がとっても良いらしい。

私は最近は食前に青汁を飲むようにしています。

★私が毎日飲んでる食物繊維がたっぷり、抗酸化作用のあるビタミンEがアーモンド約85個分入っている青汁はこちら↓

腹筋


体内の糖化予防。

血糖値が上がる1時間後に運動をする事。

自宅で出来る運動で全然OK。

わたしの場合はツイストウォーキング。

お家でやる場合は腹筋やスクワットをしています。


ビタミンE、C、ポリフェノール、食物繊維はインナーケアの大切な栄養素で比較的手軽に摂れるので、普段の生活でちょこっとだけ意識すると◎

最後に健康に悪いからって完全に砂糖を食べないのも良くない。

一番大事なのは体に良くない事を理解して、上手に付き合う事が色々な事を長続きさせるコツ。

こんにちは。lenaです。 今日はエイジングケアについて。 最近思うことは、美しさやカッコ良さは自分で作れるという事。 ナチュラルな美しさやカッコ良さは長続きしない。 だから、エイジングケアを若い頃からしっかり行えば 歳を重ねてからも理想の自分に近づ […]

ホワイトニングって絶対やらなければならないものじゃないから・・・ ホワイトニング歯磨き粉を使っていても全然白くならない💦 ホワイトニングを試したいけど、きっかけがないとなかなか出来ない。 やりたいけど高そうだし、近所にホワイトニングのサロンもない。。 […]

CBDoil

今日はアメリカで大流行のCBDオイルについて。 いまアメリカでものすごい人気なので、日本でも今年辺りに大流行の予感♥ 目次 1 CBDって? 2 CBD (カンナビジオール) って大麻なの? 3 CBD (カンナビジオール) オイル使ってみた。 4 […]

大人になってから歯列矯正って、お金も時間がかかるし 何と言ってもきっかけがないとね。。。 目次 1 なぜやったの? 2 歯列矯正の種類は? 3 何を選んだの? 4 どのくらいの期間? 5 費用は? 6 何かトラブルは? 7 今の気持ちは? 8 子供の […]

PRX-T33

マッサージピールを個人輸入して使っているのをインスタに乗せたら、ものすごい質問が来たのでこちらで情報をシェア。 マッサージピールはシミ、クスミ、色素沈着、肝斑、ニキビ跡などを改善できるPRX-T33という薬剤を使ったケミカルピーリングの一種でマッサー […]

糖化
最新情報をチェックしよう!
>itoma CBD

itoma CBD

日本製にこだわったCBDブランド「itoma CBD」